おか冨士【うなぎ】

この冬完成した御園座の1階に…

うな富士の暖簾分けという『おか冨士』さんがオープンしたと聞いたので、早速伺ってみましょう!

まずは予約が可能か、ネットで確認してみます。
特別個室(1,000円)以外の予約は取れないらしいので、今度は電話で混み具合を聞いてみます。

電話をしたのは5時過ぎ。
6:30頃に2名だと、スムーズに入れそうかを聞くと、たぶん大丈夫とのこと。

 

 

予定通り到着です。
そしてお店の方の予想通り、すぐに案内していただきました。

でも案内されたのは、かなり狭い2名席。
他にも席空いてるぞ~(汗)
この席でひつまぶしを頼むと、置き場所に困りそうです。

上ひつまぶしを二つ、ビールと烏龍茶をいただきます。

 

なにやらお通しっぽいきゅうりの漬物(無料)が出てきました。
美味しい!ちょっと気に入りました。

 

 

そして、キリン一番搾り生(700円)、サイズ的に小グラスって感じです。

これも価格がズバ抜けてますね。

 

 

そしてひつまぶしの到着です。

ただその提供スピードが速い!
待ち時間5分くらいの体感レベルで到着しました。

 

 

小食の私たちでも苦しまずに完食できたので、男性の方はご飯の量を大盛りにした方が良いかもしれません。

 

 

お店にあった『ひつまぶしの美味しいお召し上がり方』の説明に「四杯目は…」とありますが、すっごく小盛で4杯ですね。
一合くらいしか無いイメージです。

 

 

鰻の肉厚はこんな感じ。

お味は美味しいですが、価格に見合うズバ抜けた美味さかと聞かれるとどうでしょう?

 

 

頼んだメニューが出揃ったのですが、案の定テーブルが狭くて優雅な食事とは言えません。
このテーブルはお一人様用に使った方が良いレベルですね。

 

お茶漬けで〆ますが、提供される薬味が少なすぎてお茶漬けまで持ちません(泣)

追加は100円とのこと。
最初から追加しとけば良かったけど、今更なのでやめときます。

さらに、だし汁は最初からセットされているので、お茶漬け時点では冷めています。

 

 

鰻の旨い店に連れて行ってやると言って『うな富士』なら、老舗感があって狭いテーブルも良しとしますが、ここで窮屈な思いをして食べるのは嫌ですね。
さらにこちら、フロア自体はまあまあ広いんです。
フロアは広いのにテーブル狭いってどういうこと?

 

次回機会があれば、1,000円払って個室にして、100円払って薬味を増やし、だし汁はお茶漬けの時に改めて持って来てもらうようにします。

 

近くにうな富士さんの系列が出来たと喜んでいましたが、選択肢に残すのは厳しそうですね。

 

因みに有名店との価格比較です。(一番安い設定のひつまぶし)

メニュー 税込価格
おか冨士 上ひつまぶし 4,320円
あつた蓬莱軒 ひつまぶし 3,600円
しら河 ひつまぶし 2,450円

 

今日はご馳走様でした!

今回の会計は、上ひつまぶし×2、ビール、ウーロン茶で、税込9,690円でした。

 

 

食べログ口コミ掲載中:標準点は3となっています。

総合 3.0

料理・味 ・・・ ★4.0
サービス(人) ・・・ ★2.0
雰囲気(店) ・・・ ★2.0
CP ・・・ ★3.0
酒・ドリンク ・・・

 

 

この記事を書いたのは

中区の管理人
中区の管理人
中区栄内での引っ越し回数4回のベテラン栄住人。今日も丸の内、栄、錦、伏見のどこかで美味しいお店を探しています!

ホームページの価格にお悩みなら

ホームページに100万をかけた時代はもう一昔前。弊社ではレスポンシブデザインの高品質ホームページを24,000円(税別)という低価格から作成しています。ウエブサーバーのご準備の無い方も弊社でご用意いたします。
まずはご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です