鯛茶福乃(たいちゃふくの)【和食】

大名古屋ビルヂングで味わう鯛茶漬け

刈谷での営業後のランチタイム、刈谷周辺で探すか、名駅まで戻って食べるか…。
考えた結果、大名古屋ビルヂングでお昼を取ることにしました~!

ビルの駐車場は満車だったので、近くのコインパーキングに駐車しての昼食です。

 

 

お店に到着したのは、12時34分。
狭いお店なので長蛇の列を覚悟していたのですが、お店の前に並んでいたのはたったの二人。
さらに11席ある店内にも空席が多く、お会計や片付けを待っているだけの様子。

混んでいたら大名古屋ビルヂング内を探索して、美味しいお店探しでもしようかなと思っていたのですが、すぐに案内されたのでラッキーでした。

 

カウンターに通されて『鯛茶漬け』一本のみのメニューを見ます。
お店のスタッフも「メニューは鯛茶漬けのみです」と案内してくれます。

 

でも、ここで何やら事前調査と違う点が!

ん? 1,500円じゃ無い!

税別1,500円だった鯛茶漬けが、税別950円にプライスダウンされています。

 

 

36%以上オフ!!

 

事情を調べてみると、1,500円ではお客さんを呼べなかったという噂もチラホラ。
本当でしょうか!?

1,500円時代を知らないので不明ですが、ダウングレードになっていないと良いのですが。

 

はい!鯛茶漬け到着しました。

店員さんに食べ方の説明を受けます。

 

が、説明が雑(泣)

 

鯛を混ぜてご飯の上に乗せてお茶を待ってください・・・

右上の粉っぽいの何?(鯛そぼろでした)
どうやって使うの?

メニュー一つしかないんだから、食べ方カウンターに貼っておけばいいのに。

 

 

鯛の切り身に薬味とかなり粘度の高いゴマダレを混ぜて、まずはご飯を頂きます。

ご飯と赤出しはおかわり自由なので、まずは鯛の切り身やひじきの煮物と漬物で一杯平らげてもいいかもですね。

 

 

抹茶で味わうお茶漬けは、鯛のそぼろやワサビで味の変化を楽しめます。

 

が、お茶がぬるい(泣)

 

冷たい切り身でさらにぬるくなる茶漬け。
ごはんも味は良いのですが、そのまま食べるにも茶漬けにするにも柔らかすぎに感じます。

 

なんかいろいろと残念なランチタイムとなりました。

 

そして、カウンターの上に置かれていた謎の赤い容器・・・

ごまだれでした。

こういうのも説明するか書いておいて欲しいですね。

 

 

ご馳走様でした。

 

 

食べログ口コミ掲載中:標準点は3となっています。

総合 2.5

料理・味 ・・・ ★2.0
サービス(人) ・・・ ★2.0
雰囲気(店) ・・・ ★3.0
CP ・・・ ★3.0
酒・ドリンク ・・・

 

 

この記事を書いたのは

中区の管理人
中区の管理人
中区栄内での引っ越し回数4回のベテラン栄住人。今日も丸の内、栄、錦、伏見のどこかで美味しいお店を探しています!

既存サイトをスマホサイトに変換 \無料/

貴社のホームページ、スマホに適正表示されていますか?せっかく作ったホームページもスマホで見たら文字が小さすぎて読めない。リンクボタンの間隔が狭すぎて押せない。そうなっていませんか?弊社ではグーグルが推奨するモバイルフレンドリーに、既存サイトを無料で変換いたします。是非ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です